僕がふと思った事

僕はとある計算を自分で世間で使われている計算のやり方がやりづらかったため考えたやり方で解いていたが、学校の先生にこういわれた「なんでみんなに合わせないんだ。」。

解き方は人それぞれでもいいよなと思う。でも、その意見は「正論」ではないし世の中に事実上正論なんて存在しない。(あくまでも僕の考えです。)

僕は個性を尊重するように言い聞かされて育ったのでますますその思いは強いのかな。

人は有性生殖なのだから一人一人違うのは当然のことなのに自分たちとは違う考え方を排除しようとする。コペルニクスがいい例になっている。コペルニクスとは...えーっと…コペルニクスについては自分で調べてください。。

とりま、人の違いを認め会おう、正論なんて存在しないという僕の考えと世間に対する愚痴でした。批判反論ご自由に。

※あくまでもこれは個人の意見ですから重く受け取る必要はありません。